スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

アオジ



くんま水車の里、ここは旧天竜市熊で、道の駅にもなっています。
お蕎麦を食べに行ってきました。
お蕎麦の写真は撮り忘れたけど、南側のあざまる公園(山の斜面を登って行くことが出来る)で、小さい野草とともに、アオジの姿を見つけました。
写真だけ見ると、高い木のうえにいるように見えるかも知れなけど、低いですよ。上から下を見て、遊歩道際の木のところです。

アオジ

肉眼では何か分からなかったけど、前に撮ったことがあるので、撮った写真でアオジかな?と思ってネット検索、やっぱりアオジでした。

アオジ

くんまのHP 見つけましたから、どうぞ。
スポンサーサイト
 

花の舞 蔵開き



浜北にある花の舞酒造が蔵開きをしたので行ってきました。
去年は行かなかったけど、今年で5回目(?)ですよ。

酒林

酒林です。
これに関する花の舞酒造のHP内容
酒林とは



今年の日本酒は、「純米しぼりたて」、去年までは、「初しぼり」でした。
今年の方がおいしかったとのこと。おいしかったので、一升瓶1本買ってきましたよ。
日本酒のほかにも、甘酒、仕込みの水もあります。
おととしは、すっぽんスープもあったけど、行くのが遅かったから、なくなったのかも。

飛竜太鼓

裏に庚申寺があって、そこが第二会場になっていました。
お寺の前では、飛竜太鼓の実演をやっていました。
 

島田市のD51


島田市役所の近くの中央小公園にデゴイチがあるそうです。
SLもあちこちにあるし、大井川鉄道では、SLが走っていますよね。
デゴイチ D51はどれぐらいあるのかな。
他の名前は知らなくても、デゴイチは有名ですね。

携帯の写真ですが、ご覧下さい。



 

私の探鳥地 -大池- その2


その2、ということで続きです。

ここは一番南側で、西側堤防からの写真です。
ここも水量によって、干潟が現れます。

南側堤防沿い 南東角


大池の水門から、南へ出る川です。
ここでも鳥が見られるそうで、以前はカワセミの姿もあったそうですが、今はどうでしょうか。

水門より南の川


南側堤防から見た、西側の様子です。手前(南側)に葦原が広がり、干潟があって、その北側にまた葦原が広がっています。
以前はここ全てが葦原で、干潟が西側から見えなかったんですよ。
そのうちアシが広がって、干潟が見えなくなっちゃうのかな。

南側堤防より西北方向

手前の芦原の様子です。
ヨシゴイの姿が見られるかな。
南側堤防より、西側葦原

 

私の探鳥地 -大池- その1



雨ばかりで、野鳥の撮影もままならず・・・
というわけで、最近良く行く大池の紹介をしますね。

大池はJR磐田駅の1kmほど南にあり、西側が住宅地となった田んぼの中にある10haほどの広さの四角い形をしたかんがい池です。
5~9月(6~8月?)は大きな池ですが、水を落としている時期は干潟が現れる
内陸性干潟という珍しい環境を有する池で、春と秋の渡りのシーズンには多数のシギ・チドリ類が渡来します。

去年は工事が行われていたけど、それも終わって、今年はどれぐらいの鳥が来てくれることでしょう。
池の回りは、堤防が出来て、観察がしやすくなりました。
西側から観察するのがいいでしょう。南側からもいいですよ。


野鳥の会遠江支部の大池の紹介です。
大池で見られた野鳥も紹介されています。
今年の9月17日には、ヨシゴイが観察されたそうです。


まず、西側の堤防から、南側の堤防方向を見たところです。
白い建物は、静岡産業大学です。

西から南側堤防方向 産業大学

反対側、北側の堤防方向です。

西側から北側堤防方向

もう少し拡大すると、アオサギの姿が見えますね。
後をちょうど新幹線が通過しています。

西側から北側堤防方向2

もう少し南側から見ると、



このあたりから、南側が葦原になって、水際に鳥がいても見えないです。
白い鳥はシラサギで、今の時期は、シラサギ、コガモ、カルガモがたくさんいます。
このシラサギは何でしょうね。確認していません。

西側堤防より、東側堤防方向

アシがまばらなところがありますが、じきに沢山生えてくるでしょうね。

その2・・・次のページへ続きます。




 

アサギマダラ


桶ヶ谷沼で、今年初めてのアサギマダラに出会いました。
去年は飛んでいるのを何度か見たけど、一枚も撮れなかったんです。
今年はちゃんと止まっているから、撮るにはいいですよ。
何枚か撮ったし、別のところでも花に止まっていたから撮ることが出来ました。







たくさん撮ったつもりだったけど、PCで見てみると、なぜかボケたものばかり。
写りの良いものを選んでみました。

セイタカアワダチソウが好きなのかしら。
どちらもこの花に止まっていました。
 

トンボの里 ウォーキング



トンボの里ウォーキングに参加してきました。
コースは17kmと10km、
磐田警察署隣のかぶと塚公園から、姫街道を通って、見付の宿。

姫街道

旧見付学校→つつじ公園(見付天神)→遠州鈴が森→
桶ヶ谷沼→大日堂→鎌田神明宮→医王寺→(この行は、17kmコース)
ひょうたん池→福王寺→府八幡宮→遠江国分寺跡→かぶと塚公園。

ほとんど行っているので、福王寺へ行くのが楽しみ。
17kmを歩くつもりだったけど、スタートから遅くて、その上、あちこち止まっては写真を撮ったり、コースを外れて近くのお寺へ行ったりするのでますます遅くなっちゃった。

西光寺の表門

コースを外れて見てきた西光寺の表門。
中泉御殿(徳川家康の別荘)の門を移築したと言われています。

旧見付学校の裏側

旧見付学校を裏から見る。
旧見付学校だって行ったことあるから、外を見るだけにしようと思ったら、結局一番上、5階まで上って来ちゃった。
係りの人が、道に立って私たちが通り過ぎるのを待っているので、あまり待たせては申しわけないので、10kmコースに変更。
遠州鈴が森のあと、桶ヶ谷沼ではなく、ひょうたん池の方へ行くことにしました。
この道だと、ジュビロスタジアムを通るんですよ。

ジュビロのカーブミラー

この通りには、ジュビロのカーブミラーがありました。
ひょうたん池には、甘酒が待っていて、昼食を食べてゆっくりしました。
池をぐるっと回って、トンボも撮りましたよ。
17kmコースの健脚さんは、お昼を食べると、少し休んだだけで、出発していきました。ひたすら歩くだけなのかなぁ。
次は、福王寺。ここはまだ行ったことがないので、楽しみ。
安部清明ゆかりのお寺なんですよ。
その昔、ここで祈祷したとか。お堂もあります。

福王寺の庭

ここの庭も素敵ですよ。ただ見るだけでなく、中を歩けるんです。
ちょっとゆっくりしすぎたかな。
次は、府八幡宮。まだ着かないうちに雨が降ってきて、結局傘を差してしまいました。雨の中で写真を撮りたくないけど、もう撮る場所もなかったので良かったです。

10kmとは言っても、写真を撮ったりしてのこの距離は、疲れました。

topは、福王寺の江月堂(コウゲツドウ)、
寺子屋として使われたものを再建、資料館・図書文庫となっていますが、今も勉強会などに利用されているそうです。
 

浅羽のコスモス畑



浅羽のコスモス、来週「コスモスまつり」が開かれるんですが、一週間早く見てきましたよ。綺麗に咲いていました。
実は先週行っているんです。まだ早かったので、出直したんです。
今は庭のコスモスもいっぱい咲いているから、たぶん綺麗に咲いているだろうなと思って。
期待どうりでした。
こんなに一面のコスモス、初めてですよ。
曇り空だったことが、唯一の心残りです。



黄色い花は、キバナコスモスです。
手前のカラフルな花は、ジニア(百日草)です。
先週がキバナコスモスの最盛期っだったのかな、先週のほうが綺麗でしたよ。







変わったコスモスは、ここにはないですね。

 

ツルシギ と アオアシシギ



またまた、大池です。
4日に撮ったものです。
この足が赤い鳥がツルシギです。

ツルシギ

足が長いから、歩くのも早いですよ。

ツルシギ

仲良く2羽一緒です。


さて、次はアオアシシギです。
この鳥も足が長いですよ。

アオアシシギ

首を伸ばしていますね。

アオアシシギ

アオアシシギ

 

ケリ



大池でケリを見ました。
いつも見るのはたんぼだったから、こんなところにもいるんだ、と思っちゃった。
ケリだって、チドリの仲間だから、不思議じゃないんだけどね。
羽を伸ばさないかなとちょっぴり期待。


まずは毛づくろいをして、


片足で立ったり、オットット。


ワォーッと驚かせておいて、



すかさずジャンプ!。
このとき、羽がちゃんと撮れればなぁ~
悔しい一枚です。
カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。