スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ヒドリガモ



引き続き、太田川。
ヒドリガモさんです。5羽が仲良く泳いでいました。
近づいてきたので、綺麗に撮れました。これは♂と♀の顔です。

ヒドリガモ 顔

後姿もどうぞ。

ヒドリガモ 後姿


カンムリカイツブリもいたけど、すぐに潜るので、取り難い鳥さんです。

カンムリカイツブリ

スポンサーサイト
 

セグロカモメ



太田川へ久しぶりに行ってきました。
干潮の時間を確かめて出かけました。
やっぱり以前あった中州(?)がありません。
取っちゃったのかなぁ。
あそこに鳥さんがいてくれると撮りやすかったのになぁ。
残念。

それでも何かいるかなぁと見ていると、白い鳥がいました。
カモメさんですね。(後で調べて、セグロカモメと分かりました。)

セグロカモメ1

2,3羽いたけど、このカモメさんは、飛ぶのを練習かな? 
何度も、何度もやっていたんですよ。おかげで、遠いながらも写真が撮れました。

セグロカモメ2

セグロカモメ3

なにか加えていますね、カモメは、飛んだ状態からもぐって魚を取るのかしら。
カイツブリは、浮かんでいて、すぐにもぐって餌を取るけど、取り方が違うのかな。

セグロカモメ4

 

モズの水浴び



今日の大池は干潟が沢山で、写真撮影には不向きだった。
鳥さんが遠いんだもの。
それでも何か撮れないかなと見ていたら、モズさんがいました。
モズ君は、水浴びしてました。
Mさんが、珍しいといってくださいました。
私もはじめて見ました。

モズがいるなぁと思ってみていたら、水浴びを始めたんですよ。

モズ1



モズ3

バチャバチャやって、すぐに澄ました顔をしてます。

モズ4

モズ5

またバチャバチャやってこうなんですよ。


 

小国神社の紅葉



今日の新聞に小国神社の紅葉が見ごろだとあったので、早速出かけてきました。

小国神社の紅葉

神社の横を流れる宮川沿いの散策路に、約1000本のモミジが並び、
赤や黄色に色づいて、楽しませてくれます。

小国神社の紅葉

黄色もいろいろな色がありますね。

小国神社の紅葉

今年は特に赤い色が綺麗に感じられました。

小国神社の紅葉

赤・黄・緑 色々な色が混ざっているのも綺麗です。

小国神社の紅葉

トップは、ここの定番スポット、橋のある紅葉です。
 

大洞院の紅葉



小国神社へ行ったので、序でに近くの大洞院へも行ってきました。
ここは森の石松のお墓があるところです。
去年撮っているので、今年は撮りませんでした。

去年は紅葉にはチョット早かったけど、今年は綺麗でしたよ。
ここは小国神社とは違って、境内だけです。

ここは階段を上った上に本堂があります。
下から、見たところです。



これは今上ってきたところを逆に見たところです。黄色が綺麗です。



大きいイチョウの木がとっても綺麗です。
外灯が邪魔なんですよね。



 

タゲリ と セイタカシギ



大池へ行ってきました。

今日はなんと、タゲリです。黒い冠羽が独特です。


タゲリ

頭の後ろもどうぞ。




10羽ほどいました。

今日もセイタカシギさんがいましたよ。
一昨日はじっとしていたけど、今日は歩いています。
隣にいるのはアオアシシギだけど、セイタカさんのほうが綺麗ですね。


アオアシとセイタカ

白黒の体と赤い足、はっきりした色のせいかしら。もちろんスタイル抜群だから。






セイタカ 後姿

”貴婦人”と呼ばれるのが分かりますね。






餌取りは、大変そう。逆立ちしている感じよ。これで倒れないなんて、凄いわね。
 

「家康の散歩道」で見つけた花



「家康の散歩道」というリーフレットを片手にあちこち回ってきましたが、西来院で咲いていた綺麗な花、これは何でしょう。
特別大きくしてみますね。
分かる方は教えてください。
今思うと、もっと足元から撮ってくればよかったわ。





3枚同じ種類です。3枚目を見るとわかるように枝が沢山出ています。
高い位置で花が咲いています。立ったまま撮りました。




これは低いです。しゃがんで撮りました。




これは大きかったですが、木かどうかはわかりません。




ホトトギスは分かりますが、あちこち沢山咲いていました。




オウバイのような茎でしたが、八重のオウバイでしょうか。
花の位置が高くて、やっと撮れた花です。
雲南黄梅というのがあるそうですね。これはどういうものかしら。
オウバイは迎春花ともいわれて春早くに咲くそうですが・・・


お分かりでしたら、教えてください。お願いします。


追伸

最初の3枚の写真は、木瓜のようですね。
木瓜には、寒木瓜(カンボケ)や淀木瓜(ヨドボケ)などがあって、花が咲く時期も春だけじゃないようです。
晩秋から冬にも咲くんですね。

なぜボケというか。 ボケの実が瓜に似ているから、木の瓜、木瓜(モッケ)がボケになったとか。


ボケの次は、クチナシの実だそうです。
赤い実はフユサンゴだそうです。
これは庭にもあるんだけど、種類が違うのかしら。
もっと背が低くて、大きな実がなっています。
 

家康の散歩道

「家康の散歩道」というリーフレットがあります。
浜松は、戦国の頃まで引間(曳馬・引馬とも書きます、ヒクマ)と呼ばれていました。元亀元年(1570)徳川家康は遠江地方を支配する拠点として引間城の題改築を行いました。家康の浜松城の築造が浜松の名の出発点となったのです。
この家康や徳川家にまつわる旧跡・寺院などをたどるのが、この「家康の散歩道」です。

なお、この浜松城築造に先立ち、磐田市の城山球場、ここに最初、城を作る予定だったとか。近くには、城山中学、城之崎などの地名があります。
東から攻められて、西に逃げるのに、天竜川があって逃げられないので、この地にお城を作るのをやめたのだそうです。

さて、この散歩道のコースを見てみましょう。
1・・・二代目将軍徳川秀忠公誕生の井戸
    秀忠が産湯をつかったと伝えられる井戸の跡
2・・・椿姫観音
    戦国の世の女傑の伝説が残る場所
3・・・東照宮(引間古城祉)
    権現様(家康)を祭るお宮。浜松城の前身となる引間城祉でもある。
4・・・浜松城
    「出世城」と呼ばれる家康の建てた城。
5・・・家康公鎧掛松
    合戦より戻った家康が休息した松。現在は三代目。
6・・・本多肥後守忠真の碑
    三方原合戦で果てた、徳川の勇者の一人
7・・・犀ヶ崖古戦場
    崖に布を張り、橋と見せかけ、迫る武田軍をこの谷に落とした。
    この辺りの地名は布橋です。
8・・・夏目次郎左衛門吉信の碑
    三方原合戦の際主君家康の身代わりとなって討ち死にした家来の碑
9・・・普済寺
    遠江における曹洞宗の古刹の一つ
10・・西来院
    悲劇の女性、築山御前(家康の正室)の廟所が残る。藤の名所
11・・宗源院
    普済寺十三派に伝えられる寺。(市・文化財の判物が残る)
    徳川方の戦没者の墓がある。
12・・浜松市博物館
    縄文時代から現代まで、浜松の歴史を伝える博物館
13・・太刀洗の池
    家康の正室・築山御前が生涯を終えた地。


今日はこのうち11まで歩いてきました。
13は、佐鳴湖に近いので、今度佐鳴湖へ行ったときに歩いてきます。
 

セイタカシギ 他



今日は久しぶりに大池まで。
よく見ていた西側からは鳥さんはいないようだったので、今日は南側から。
デジスコで撮っている方がいましたよ。

いました、いました。シギがいましたよ。
足が赤くて、白黒はっきりしている鳥さん、セイタカシギです。
トップの写真がセイタカシギとアオアシシギです。
アオアシシギは沢山いたんですよ。その中に足が赤いのが2羽いました。
これはツルシギだそうです。ずっとこのかっこうだったから、嘴が撮れませんでした。
手前がツルシギ、真ん中がアオアシシギ、その後がオオハシシギです。

ツル、アオアシ、オオハシ
このオオハシシギ、チョット目つきが悪いように見えるんだけど、どうですか。餌取りにとっても忙しい鳥さんで、なかなか嘴まで撮れませんでした。
オオハシシギ
最初トウネンかと思ったけど、嘴が長いなぁと思ったこの鳥さんは、ハマシギです。
ハマシギ
ハマシギが一緒に写っていますが、これはタカブシギです。タカブシギ
今日は沢山撮れてバンザ~イ。
 

カワセミ他



今日は、ちょっと足を伸ばして佐鳴湖まで。
佐鳴湖って、水が汚い(ワースト1とか2)イメージだけど、実際に見てもそんなことはわからないですよ。
初めてきたけど、広いですね。
水鳥が沢山いるらしいというので楽しみです。

まずは、オオバン、黒い体で、白い顔です。


オオバン



すぐに水にもぐってえさ取りをしているのはカンムリカイツブリかな。


カンムリカイツブリ


ヒドリガモもいましたよ。


ヒドリガモ

マガモ、コガモ、カルガモ、カワウもいます。
シラサギは、種類は何でしょう。

しかし、何と言っても本日の目玉は、トップのカワセミさん。
最初飛んできて止まったときは何かわからなかったけど、おなかが赤いように見えて、もしかしたら、カワセミ?と 思ったので、その後飛んで移動したときに、止まる木を確かめて、遠回りして、写真を撮りやすい位置に回ったんですよ。
そのかいがあって、綺麗なカワセミが撮れました。
カレンダー
10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。