スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

しだれ桜見ごろ 川根本町

川根本町徳山地区、「徳山の桜まつり」が4月2日に行われます。
川根高と町営サッカー場の間の道路沿いには、50本のしだれ桜並木があり、30日現在七分咲きです。


沼津市岡一色の門池公園沿いの桜並木のライトアップが始まりました。
午後6時から9時まで、4月9日まで。
桜は現在七分咲きです。
スポンサーサイト
 

牧之原公園のカタクリ

今日の夕刊に、牧之原公園のカタクリが咲き始め、一般開放が始まったとのニュースが載っていました。

ここのカタクリは、市指定天然記念物です。
公園の斜面約2100?に約一万本が自生。
園内には木製の遊歩道が設けられ、可憐なカタクリが間近で楽しめる。
4月1,2日あたりが見ごろだそうです。

一般開放は、29日から4月3日、
開園時間は、午前9時半から午後3時半まで
(雨天中止)

*訂正(4/2)
   一般開放は、6日(木)までです。

 

ナミアゲハ



今年見た蝶は、モンシロチョウ・キチョウ・ルリシジミ・ウラナミシジミ・ムラサキシジミです。
アゲハチョウは初めてです。
庭に現れてくれて、綺麗に撮れました。

羽を広げたところも綺麗に撮れました。
緑の葉っぱは蕗の葉です。

ナミアゲハ
 

摩訶耶寺(まかやじ)と大福寺



摩訶耶寺(まかやじ)は、立派な庭園と国宝の仏像二体があるお寺です。
国宝の仏像は、残念ながら撮影禁止です。
庭園は、周りをぐるりと一周できます。
反対側から見た庭園です。



本堂です。



こちらに詳しく説明されているサイトがあるので、ご覧下さい。

次に浜納豆で有名な大福寺です。
浜納豆は、糸を引かない納豆ですが、見たことも食べたこともないです。
ただ有名だと知っているだけです。(ーー;)

まず、大福寺の仁王門です。

大福寺 仁王門

ちょっと離れて、本堂です。

大福寺 本堂

弘法大師堂です。

大福寺 弘法大師堂

この弘法大師堂にも見えますが、枝垂れ桃です。
ほんの咲き始めでしたが、このお寺には、枝垂れ桃があちこちに植えてあります。
満開になればさぞ綺麗でしょうね。
 

豊橋のカタクリ山



去年は静岡県水窪までかたくりを見に行ってきたけど、あまりに遠いので、(殆ど長野県、県境近く)、今年はもう少し近くの、愛知県豊橋まで行ってきました。
今日はあいにくの曇り空でした。
ここのカタクリ山は、HPに開花情報が載って、いつ行けばよいか分かるので、ありがたいです。

大福寺側から、入りました。
横を通っていくと、いました、いました。
沢山の方がカメラ片手に撮っています。



ここは山の頂上なのかな。平坦な感じです。
西側(?)斜面には、沢山の花が咲いています。



この山は城山と呼び、西川城の跡です。
現在この山は、栗林となっています。



西川城は、西郷清員が築城したと推定され、徳川秀忠の生母「西郷の局」は、西郷清員の妹の子供だそうです。

豊橋のカタクリ山の情報が載っています。
このHPにも載っているし、路上駐車はしないように看板もあるのに、「本郷滝公園」付近では、今日も路上駐車がしてありました。
これが影響して、かたくりを見れなくなる可能性だってありますよね。
皆さん、くれぐれも気をつけてくださいね。
 

橘神社の逸勢桜



国道362号線を走っていると、右手に大きな桜の木、満開の桜があって、直ぐに「橘逸勢神社」の看板、新聞に載っていた神社だと直ぐに気が付いたので、寄ってきました。3月24日のBlogに「ニュースを読んで」として載せてあります。

これがその逸勢桜です。

橘神社

右側の大きい桜の木がそうです。

橘神社
 

早咲きの 逸勢桜(はやなりざくら)見ごろです。

浜松市三ヶ日町本坂の橘神社境内にある一本桜「逸勢桜」が見ごろを迎えたそうですよ。
この神社は、平安時代の書家で日本三筆の一人に挙げられる橘逸勢をまつっているそうです。
桜の木は高さ約10m、町内で最も早く花を咲かせ、夜間にはライトアップも行われているそうです。

新聞に満開の桜が載っていました。

橘逸勢・・・秀才として名高く、後年朝廷の政争に巻き込まれ、冤罪で伊豆に流される途中に本坂付近で病没したとされる。
同地区には、橘逸勢の墓碑が残り、地元住民らが毎年供養を続けている。
 

桶ヶ谷沼の春(菜の花)



日曜日に菜の花まつりが開かれるというので、慌てて見てきました。
青空ならもっと綺麗なんだけど、仕方がないですね。

「向笠・桶ケ谷 菜の花環境まつり 」が行われます。
腐食油を持っていくと腐食油石けんをもらえるそうですよ。



前回桶ヶ谷沼へ行ったのは、梅を見たときかな。
菜の花は、全然だったのに、大きくなるのは早いですね。
もう満開なんだもの。

隣の鶴ヶ池の桜、咲き出していますよ。


 

アーモンドの花



満開にはちょっと早かったけど、浜松のフルーツパークへアーモンドの花を見に行ってきました。
園内はとっても広くて、長~いエスカレーターやチューチュートレインという乗り物があるんですよ。

チューチュートレイン

梅が終わって桜がこれからというこの季節は、スモモ、ユスラウメ、アーモンドの季節なんですね。

アーモンド園

温室の中では、桃の花、幸水(梨)の花、イチゴ狩りで楽しめます。
フラワーパークと違って、いつでも花を咲かせるわけには行かないから、目的を持っていったほうがいいですね。
駐車場があるほうには、熱帯植物の温室があって、こちらはいつでも花や果実を楽しめそうですよ。

アーモンドのところでは、アーモンド・ラーメン、アーモンド・コロッケもありました。
砕いた実を使っています。
アーモンドって、チョコレートと一緒のイメージですよね。
揚げたてのコロッケはとってもおいしかったですよ。

アーモンド・コロッケ

フルーツパークのHPはこちらです。
お出かけの前には、HPを見て、何が楽しめるか確認しましょう。
 

ヒレンジャク



ヒレンジャクは春を感じる鳥だそうです。
ヤドリギの実が好物だとか。
どこにいるのかなと思っていたところに、
情報をいただきました。

早速行ったけど、撮れたのはお尻ばかり、何とか撮れたのがこれでした。



再挑戦と言うことで行ってきました。

これなどどうでしょう。

邪魔な木はあるものの、何とかいいかな。



ちなみにここは高くて、遠くで、逆光という三拍子が揃ってます。(ーー;)
午前中に早めに行ければいいけど、なかなか行けません。

トップは、何とか綺麗な色が撮れました。

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。