スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ピンクの花菖蒲


29日には初姫が、昨日は田んぼで伊勢路の春が咲きました。
紫色の花菖蒲もいいけど、やっぱりいろいろな色が咲くと嬉しいです。
トップは初姫です。

田んぼで咲いていた伊勢路の春、ピンクの花はやさしい色合いが好きです。

伊勢路の春


今、田んぼでは魁が満開です。今年は株分けが必要。

田の魁

右端にピンクの花菖蒲が1輪咲いているのが分かりますか?
これが伊勢路の春です。

魁の中に、花の形がちょっと違うものがはいっています。
株分けすれば直るものか、それともそういう種類の花なのか、わかりません。
同じところから出ている茎に咲いている花は他の魁と同じものです。

株分けした時に捨てたほうがいいのかな。




初姫・・・江戸系 早生 澄んだピンクの平咲き六英花。花径約15cmの中輪。
     草丈は約60cmほどで、やや低い。性質は丈夫で繁殖も良い。

伊勢路の春・・・伊勢系   ピンク三英中輪、早咲きで草丈低く鉢向き

     (花の説明は、加茂花菖蒲園HPより)
 
スポンサーサイト
 

悪い景観100景

綺麗な景色じゃなくて、悪い景色?
まだ全部見ていないけど、何が悪いのか見てみるのもおもしろいんじゃないかな。
ちょっと見ただけだけど、こういうのってあちこちありそう。
ふと見た景色、「あっ、いいな!」って思ったら、直ぐそばに○が。
こういう経験って、意外とあるものね。
みなさんも経験があるんじゃないですか。

美しい景観を創る会-悪い景観 100景
 

庭の花菖蒲



いよいよ花菖蒲と紫陽花の季節です。
庭で花菖蒲を育てていますが、今年も魁(さきがけ)が一番最初に咲きました。
今年は初烏(はつがらす)も一緒に咲きました。
どちらも同じような花でがっかりですが、これからいろいろ咲き出します。

魁(さきがけ)・・・・・伊勢系  極早生   紫の三英垂咲き
初烏(はつがらす)・・・江戸系  極早生   艶のある濃紫の六英平咲き

初烏

似たような花といってもやっぱり違います。
写真では、同じような色に写っていますが、魁は、もっと赤っぽいし、初烏はもっと濃い色です。

見たように撮るのは難しいです。
 

サツキの丘



新聞に小さな丘のようなサツキと載っていたので、雨が降る前にと、早速見せてもらいに行ってきました。

大きいこと、大きいこと、圧倒されます。
これがサツキだなんて、びっくりです。
サツキって、ツツジよりも小さいですよね。
それがこんなに大きくなるんですね。



花はごく普通に見られる種類ですね。



こちら側が約3mの最も古い株のほうです。
ごらんのように、高いところに花が咲き、下の低いところでも咲いています。



周りを支えているのは、去年設置されたとか。
地面に下りて、根付くのを防ぐためだそうです。

低いほうでも約2m、私の身長よりもまだ高いです。
これが30年ぐらいだとか。
この下に大きな庭石があるが、隠れちゃったそうです。
覗くと石があるのがわかります。

ご主人によると、吉田町にも大きなサツキがあるそうで、一度見に行きたいとおっしゃってました。
吉田町の大さつき

***** 新聞記事 抜粋 *****
最も古い株は樹齢150年ほど。
幅、奥行きがそれぞれ約10m。
最も高い所は約3m、まるで小さな丘のよう。
古い株が広げた枝が地面におり、そこから新しい株が育って徐々に広がったという。
開花時期は平年並みだが、昨年にくらげ、花の数がやや少ないという。


ここは個人のお宅の花です。詳しくは静岡新聞5月23日付朝刊をご覧下さい。
 

ハーブガーデン


明日は雨が降りそうなので、今のうちに見せていただこうと思って、行ってきました。
自宅敷地内の庭と、近くのハーブガーデンの二つです。
一つ一つに手作りの名札がつけてあり、説明もちゃんと書かれています。
初めて聞くような花もあって、アットいうまの1時間でした。
もっとゆっくり見たかった・・・

トップは、ハーブガーデンの入り口とあずまやです。



自宅庭の入り口
庭の中をぐるっとまわったり、大きな木があるから、夏でも涼しいでしょうね。



雪の下が咲いています。

_blank

煉瓦で出来たこんな壁がいいですね。
ここは、入り口からの写真の奥に見えているところですが、分かりますか?
逆に見ています。



ハーブガーデン、東側からあずまやを見ています。



ハーブガーデン、道路から見たところ、トップの写真も道路からで、もう少し東側からです。

ハーブもただ花を咲かせているんではなく、ちゃんとお料理に使っていらっしゃるんですよ。
ヒイラギ南天”チャリティー”の実を見せてもらったけど、これを染色に使われるそうです。

我家の庭も、折角作った散策路を草を取って歩けるようにしないといけないな。
発想は良かったものの、ヤブガラシやママコノシリヌグイなどがはえて、ジャングル状態になっちゃうんです。今年は少し手を入れないと。。。
 

島田市ばらの丘公園



上の写真は、車の中から撮ったので、ガラスに写ったものまで写真に写ってしましました。公園の入り口です。
ちょうどフェスティバルの日で、沢山の人でにぎわっていました。



これは色が変わるバラ、絵日傘の花壇です。黄色から赤色に変わります。
大温室・トンネル温室もあります。




斜面をうまく使って植栽されています。
この公園には300種、8700株があるそうです。




斜面を上から撮って見ました。
下の広場には、テーブルも用意されています。




ミス・シマダ、島田市内の栽培家が発表したばらで、開園にあたり寄贈され、入り口などに沢山植えられています。


 

小笠山探鳥会



小笠山の探鳥会に参加してきました。
目的の鳥さんは、サンコウチョウ、キビタキ、オオルリさんです。
キビタキとオオルリはさえずりを聞きましたが、サンコウチョウは、お休みしていました。

池が何箇所かあったけど、この池(一枚目の写真)に冬になるとオシドリが来るそうです。

左側、上へ上る道は、小笠神社へ行く道です。右側が歩いてきた道です。



この場所が約3km、ほぼ中間地点。

ここで休憩を取るということでゆっくりしていたら、左側の道へ皆が行きます。
上の写真の反対側。写っていないですが、右側へ行くコースが今日の道です。



左側は、一番最初に見た池に出るそうです。(上の池ではありません)
何かと思ったら、サシバがいたそうです。
しばらく待って、木に止まったところを、スコープで見る前に飛んで行ってしまいました
。(ーー;)
ホトトギスが鳴きながら飛んでいるのを見ましたよ。

ここから、富士山が見えました。



サンコウチョウは、鳴き声も聞けなかったけど、これが去年の巣だそうです。



木の上に作らずにこういう風に作るんですね。
下のサイトを見つけました。

サンコウチョウの巣

今日は28種類の鳥さんを見たり、鳴き声を聞いたりしたそうですが、
私が見たり聞いたりしたのは半分ぐらいです。
夏鳥を見つけるのは大変です。
池や干潟のカモ、シギチ類を見るほうが楽ですね。
見えても殆どシルエットなんだもの。(ーー;)

今日ちゃんと見れたのは、カルガモとホオジロ。
ホオジロはスコープで見せていただきました。

28種類の内訳
スズメ、ウグイス、ホオジロ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、セグロセキレイ、
アオゲラ、ハシボソガラス、キビタキ、シジュウカラ、メジロ、ヤマガラ、
ヤブサメ、ホトトギス、カイツブリ、ツバメ、イカル、コジュケイ、オオルリ、
サシバ、カルガモ、アオサギ、コゲラ、キジ、カワセミ、カワラヒワ、トビ
あら、27しかいないわ。あとなんだったかしら。
 

桶ヶ谷沼のテレビ放映

磐田観光ガイドに載っていました。
桶ヶ谷沼を一年間撮影した内容がSBSテレビで放映されます。
放映日時:5月31日(水)午前9時55分~10時55分
番組タイトル:「秋津(とんぼ)の岸辺」

一時間番組なんですね。
2,3回取材に来ていた人たちに会いましたよ。
どんな内容かな、楽しみです。
 

磐田農高ばら園



磐田農高のバラが見ごろだと新聞に載っていたので、出かけてきました。
お天気があまり良くないから、早く見たほうがいいかなと。



このばら園は、平成8年(1996年)創立100周年記念事業の一つとして作られたものです。



原種からオールド種、中輪、大輪にいたる150種、1500株が植えられています。



今年は110周年ということだからか、アーチの位置を変えたり、階段を一箇所スロープにしたり、多肉植物の花壇がお目見えしました。



このマンボウは、花博でも飾ってあったものですよ。
覚えていますか?

 

「磐田夏祭り花火大会」中止

去年花火を撮りに行った、磐田市の花火大会が今年は中止だそうです。
磐田観光ガイドに載っていました。
「磐田夏祭り花火大会」中止について

袋井へ行けば大きい花火大会があるけど、あそこは大きすぎて、楽しむ前に疲れちゃうのよね。
花火の被害が年々大きいとなると、仕方がないのでしょうが。

福田の花火大会は行われるそうですよ。
8月26日(土)午後7時から、太田川河口はまぼう公園で開催する予定です。

いっそのこと、磐田市の花火大会も、天竜川でやればいいのに。

カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。