スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カラスウリの花


カラスウリの花、夜暗くなってから咲き出し、朝早く起きてももうしぼんでいます。
キカラスウリも似たような花ですが、これは、翌日のお昼ごろまで開いています。

この花を撮る時、ストロボを使う場合は気をつけないとうまく撮れません。
懐中電灯を使っても、ちょっと黄色ぽくなって綺麗な画像にはなりません。
だから、毎年花を摘んできて、家の中で撮ってます。

画像3枚、すべて庭で撮ったものです。(トップの画像は家の中で撮りました。)
クリックでご覧下さい。

<

<



カラスウリのスライドショー、こちらにもあります。
よろしかったらどうぞご覧下さい。

カラスウリのスライドショーを見る。
スポンサーサイト
 

初見の ヒメアカネ♂


お花を見に行ってきたけど、肝心の花はもう遅くてがっかりでした。
ついでにあっちこっちと歩き回っていて、トンボを発見。
「ちょっと小さいな」というのが、最初の感想。
でも、以前見た赤とんぼもちょっと小さかったことを思い出して、
撮れるだけ撮ってみました。
顔・胸の写真、尻尾、上からと撮れる範囲で、心がけてみました。

家に帰ってから、図鑑を参考に名前探し。
多分赤とんぼだろうと見当はつけたので、そこを重点的に。

胸の模様はなんとなく「マユタテアカネ」に似た感じがするものの、
顔には、眉はないし。

と、探していくと、「ヒメアカネ」のページ。
図鑑を見る限りは、このトンボだと思います。
尻尾と赤い色から、♂だと思います。
赤とんぼの♀って、だいたい赤くないんですよね。


画像は3枚、クリックでどうぞ。

<

<

 

ブログ通信簿


先日見かけてやってみたけど、当日は混んでいたのか、なかなか終わらなくてあきらめました。
再度やってみました。

トップは、この「花*畑 だより」

   男性 44歳 2-3-3-3  旅行の知識や経験を生かして、農家を目指そう

次に 「Blogで遊ぼう」

   男性 17歳 2-3-3-2  野鳥の知識や経験を生かして、花屋を目指そう

最後にFC2のお花のBlog

   男性 53歳 1-3-1-2  園芸の知識や経験を生かして、歌人を目指そう


Blogで遊ぼう


FC2のお花のBlog

共通しているのは、「一般生徒タイプ」「男性」
全部男性というのは ちょっと傷つきますね。

笑えるのは、○○をいかして、△△になろう。
○と△って、関係ないじゃん。

日記代わりだから、自分の主張なんてないだろうし、影響だってないよね。
ま、こんなものでしょう。
ただのお遊びでした。


興味のある方は、こちらからどうぞ。
URLを記入するだけで、通信簿が発行されます。
 

ヒマワリ(BlogPet)

きのうmitchanの、ヒマワリ畑みたいな紹介する?

*このエントリは、ブログペットの「ラビィ」が書きました。
 

河原のマユタテアカネ ♂・♀


シオカラトンボなら別にびっくりしないけど、
マユタテアカネが河原にいました。
こういうところにいるんですね。

まず ♂です。

マユタテアカネ ♂

この顔がマユタテアカネです。
眉のようには見えないですが・・・




次は♀です。

翅の先に模様があります。

マユタテアカネ ♀

これも♀です。

マユタテアカネ ♀
 

暑中見舞い その2


先日撮ったアオイトトンボの♂、日を浴びてキラキラ光っていた翅が綺麗でした。
写真では、なかなか見た通りには撮れなかったけど、キラキラした感じがわかるでしょうか。




この画像を使って、暑中見舞いのカードを作ってみました。
前頁の朝顔とは違って、シンプルなカードにしました。
 

暑中お見舞い申し上げます


今年は梅雨明け前から、暑い日が続いていました。
梅雨明けの声で、ますます暑くなったような気がします。
熱中症にならないように、ご自愛くださいませ。


庭のオベリスクにからませてある宿根朝顔、たくさん花を咲かせています。




この朝顔を使って、透明枠+はみ出し加工をやってみました。


 

ひまわり (透明枠+はみ出し加工)


元画像はこのヒマワリですが、はみ出し加工をするために、
ちょっとトリミングしています。



透明枠にする画像の周りの色が大事ですね。
この画像は、透明らしさがうまく表現されませんでした。


初めての透明枠は、「球根ベゴニア」でやってみましたが、
こういう画像のほうが、透明らしさが出るような気がします。
 

シオーネのひまわり畑


文化会館シオーネの西側に広がるヒマワリ畑を見てきました。
今年は綺麗に咲いていました。
ここのヒマワリは、自由に持ち帰りが出来ます。








追記 7月29日
   miyaさんのスケッチブック風の加工+どんぐりさんのソースで
   暦をめくるような本が出来ました。
   どうぞごらんください。
   こちらをクリックしてご覧下さい。
 

スケッチしなかった(BlogPet)

mitchanは、スケッチしなかった。

*このエントリは、ブログペットの「ラビィ」が書きました。
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。