スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

久しぶりの庭のジョウビタキ♀


○○公害があまりにひどいので、CDを置いてみたところ、
見なくなりました。
でも、見えないのは寂しいですよね。

CDをちょっと片付けてみたところ、顔を出してくれました。



「また撮ってるよ」って思っているのかな。


この止まり木は、ノウゼンカズラの木です。
野鳥用にこんな風にしてみました。








スポンサーサイト
 

Blog Pet ラビィ ちゃん と  HP 紹介(BlogPet)

mitchanの「Blog Pet ラビィ ちゃん と  HP 紹介」のまねしてかいてみるね

BlogPet・絵画鑑賞・お料理レシピも

*このエントリは、ブログペットの「ラビィ」が書きました。
 

YAMAHA の ピアニカ 設置してみました。


YAMAHAのピアニカのブログパーツです。
マウスでも、キーボードでも演奏できますよ。





キーボード操作時は、アルファベットで。
「?」にマウスを重ねた状態にすると、対応文字が出てきます。
 

鉛筆画 +α  その2


金山の滝
 

鉛筆画 +α その1


元画像は、以前撮ったコスモス。

 

白倉峡 渓流沿いを歩く ?




トップは一番の見所かな、滝が三つある、「金山の滝」です。

「出会い橋」を渡って、先を進みます。




こういう場所に出ると、ちょっと嬉しくなります。




右手下です。




真っ赤な「再会橋」

再会橋


このような高い崖も。



暗い渓流を手持ちで撮っているので、あまり綺麗な画像ではなくて残念です。
ここは、初夏・夏がよさそうです。


遊歩道をさらに行くと、終点・道路へ出ます。
トイレもあります。
その先をさらに歩いて、紅葉のもみじ川へ向かいます。

白倉峡の紅葉もどうぞ。
 

白倉峡 渓流沿いを歩く


トイレのところから、遊歩道が始まって、下へ降りることができます。

降りきったところが、まず「竹十淵」
上流側がトップの画像です。
くるりと反対側を向けば、このように。

竹十淵2


遊歩道まで戻って先へ進めば、下に「竹十淵」が見えます。

竹十淵3


遊歩道の左側は、このように続きます。




「機織淵」というところに出ました。 画像クリックで、拡大表示

<画像クリックで拡大表示します


機織橋を 川の反対側へ渡ります。

機織橋


ここは「しぶき橋」からの景色だったかな。 画像クリックで、拡大表示

<画像クリックで拡大表示されます


箱淵です。 画像クリックで、拡大表示

<画像クリックで拡大表示されます


このようなところが続きます。







次のページへ、さらに続きます。
 

鉛筆画に色づけ  絹目テクスチャ


小国神社の赤い橋、これを使って加工してみました。

元画像

どてかぼちゃさんの「鉛筆画に色づけ?」を参考に加工する。

テクスチャをかける手前まで加工して、トップの画像になります。

この後、コンクリート壁のテクスチャをかけるのと、絹目のテクスチャをかけてみたいと思います。

まず、コンクリート壁のテクスチャ

「カラー」→「γ補正」画像をはっきりさせるために。 0.6ぐらい。
「イメージ」→「テクスチャ」 コンクリート壁:35
「加工」→「立体枠」 スムースのみ、枠の太さ:5

下の画像は縮小されていて、汚く見えるので、クリックして大きくしてご覧下さい。

<画像クリックで拡大表示



次に 絹目のテクスチャ
下の画像は縮小されていて、汚く見えるので、クリックして大きくしてご覧下さい。

<画像クリックで拡大表示


絹目のテクスチャのかけかた(これもどてかぼちゃさんが考案)

「イメージ」→「テクスチャー」キャンバスを薄く
「加工」→「ブロック」
  幅、高さ:2、全てにチェックを入れる。
出来上がりに、画像に応じて微調整

ブロック加工を入れてあるんですね。
こんな風になるなんて、思いもよりません。

以前、新聞写真加工を使ってみたことがあります。こちらをどうぞ




参考 どてかぼちゃさんの「Thank You JTrim」  → 「加工のいろいろ」→「鉛筆画に色づけ」

    末摘む花さんの「末摘む花の雑記帳」 →「三渓園の茶店」(続 鉛筆画に色づけその2)
 

鉛筆画に色づけする ? (どてかぼちゃさんの加工)


どてかぼちゃさんが鉛筆画を使った新しい加工方法を公開してくださいました。
ポインセチアの花を使ってやってみました。

元画像のポインセチアです。

ポインセチア


菊花展の菊の花。

菊

元画像

菊の元画像


最後に紅葉で。

紅葉

元画像

紅葉の元画像



簡単加工手順(詳しくは、どてかぼちゃさんのHPをご覧下さい。)

元画像は大きいままで加工する。
「加工」→「鉛筆画」
「カラー」→「ヒストグラム」 イコライズ または ノーマライズ
「編集」→「コピー」して、元画像に戻す。


「編集」→「合成」 加算

「加工」→「フェードアウト」 最大
リサイズ

「カラー」→「γ補正」画像をはっきりさせる。(0.6ぐらい)
テクスチャ「コンクリート壁:35」
立体枠加工 スムース:5



参考 どてかぼちゃさんのHP「Thank You JTrim」 加工のいろいろ → 鉛筆画に色付けする ?

 

白倉峡の紅葉


白倉峡は、浜松市天竜区(旧龍山村)にあります。
一度、夏に行ったことがあるだけで、久しぶりです。
川沿いに遊歩道が整備されていて、アップダウンは多いものの、滝を楽しめます。

まずは 紅葉を。

紅葉を見るのは、主に、この道路沿い。
もみじ川と呼ばれるこのあたりがメインです。
川のほうはちょっと遅かったようですが、
反対側は綺麗な紅葉を見ることが出来ました。



大きな木もあります。








歩きつかれた後は、五平餅をどうぞ。
もみじまつりの期間中はいろいろと行われているようです。

五平餅


帰りに天竜川にかかる橋から撮ったもの。
鉄橋がちょっと入っちゃいました。

天竜川


次は、川のほうを、滝などどうぞ。
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。