スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

飾り枠フォント


帆船「海王丸」を額に入れてみました。

額はsunaさんの「膨らみのある額」を参考にしました。

入れる絵を用意します。



余白30、テクスチャ(コンクリート壁:50)、立体枠(凹ませる:3)で加工しました。


額を作ります。

余白作成(グレー、15)を作ったら、背景色を白にする。
フェードアウト(範囲15)
余白作成(白、15)・背景色をグレーにする。
フェードアウと(範囲15)

<画像クリックで拡大表示



テクスチャで額に模様を入れてもいいけど、ここでは、ポスタライズを使いました。
カラー → ポスタライズ(段階数:16)最大にしました。

最後に中の絵を上書きします。

次にフォントを使って模様を入れます。

フォントの種類によって2種類の方法でやってみました。

まずは、野鳥とヨットの絵フォントを使ってみました。
まず、グレーで文字入れをして、同じ文字を白(又はお好みの色)で少しずらして入れます。

<画像クリックで拡大表示



コーナー用の飾り枠のフォントです。
これは線が細いので、まず、グレーで文字入れ。
この文字入れのときに、スタイルで「B」を使います。
ちょっと太めになります。
もう一度文字入れをします。
同じ文字を白(又はお好みの色)で入れます。
太さが違うので影がついて、立体になったように見えます。

四隅に同じように入れました。

<画像クリックで拡大表示


* フォントの立体化・・・skyさんのを見ないうちにやりましたが、
              考えることは同じようです。



参考 skyさんの飾り枠フォント? & フォントの立体化

    sunaさん → 「ふくらみある立体額」
スポンサーサイト
 

レシピを合成したかも(BlogPet)

きょうラビィは、レシピを合成したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「ラビィ」が書きました。
 

海の貴婦人 帆船「海王丸」


航海訓練所の練習帆船「海王丸」が御前崎港に停泊中なので、見てきました。

7月24日に入港、28日に出港
25日はセイルドリル(全ての帆を張る訓練)
26日は一般公開で乗船して見学
27日は休養日

この日程を知らずに出かけて、たまたま帆を張るところを見ることが出来ました。
中も見て見たいけど、やっぱり帆を張った姿が一番見たいですね。

最も高いマストが50m、ここを登って36枚全ての帆を広げるんです。

帆が全てたたんである状態。(画像クリックで拡大表示)

<画像クリックで拡大表示



トップの画像は全ての帆を広げた海王丸。
マストをちょっと動かしてくれたんですよ。
わかりますか?

TOPの画像を拡大して見る。<クリックで拡大表示


横から見たところ(大きいので真横からは撮れませんでした。)

<画像クリックで拡大表示





船首像・・・船の守り神  海王丸の船首像の名前・・・紺青(こんじょう)



 

丸材ってどこにあるかな(BlogPet)

ラビィは丸材がほしいな。
丸材ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「ラビィ」が書きました。
 

富士山静岡空港


6月4日に開港した富士山静岡空港、やっと見学してきました。

田舎の空港は搭乗者よりも、見学者のほうが多いんですね (笑)
展望デッキは、凄く混んでいました。

トップのANAは沖縄行きです。

大韓航空 (ソウル行き)




FDA(フジドリームエアラインズ)・・・訓練中 7月23日から就航




アシアナ航空 (ソウル行き)



飛行機は1機見れればいいかなと思っていたら、4機も止まっていました。
その上、順番に離陸してくれて嬉しいですね。

アシアナ航空の飛行機は、ターミナルビルを見学中に離陸してしまいました。
(上の3機は離陸を見ることができました。)

近くに石雲院というお寺があって、そこを見学しているときに、
中国東方航空の飛行機が着陸しました。
(着陸を見れなくて残念!)


中国東方航空(派手な飛行機ですね)・・・上海から





東側の石雲院の展望台から見た空港




ターミナルビルと管制塔




派手なラッピングのバスも走っていました。
富士急行のバスで、絵は機関車トーマス




JALだけ見ることが出来ませんでした。
11:30発 新千歳行き なので、もうちょっと早ければ見れたようです。



参考 富士山静岡空港のHP
 

向日葵畑 加工2種


向日葵を見てきたので、どてかぼちゃさん風とsuwaさん風の2つの方法で加工してみました。

額はシンプルです。

向日葵畑の画像、別のものに使った画像なので、サイズがちょっと違っています。





どてかぼちゃさんに以前教えていただいた加工方法で加工しました。

TOPの画像を拡大して見る。<クリックで拡大表示



次にsuwaさんに教えていただいた加工方法です。

<画像クリックで拡大表示
 

ヒマワリ と カワラヒワ


ヒマワリをみてきました。
鳥さんがいればいいなぁと思っていたから、カメラも持っていきました。

時間も遅かったし、見学者も多いから、鳥さんはダメかなと思ったけど、
ひまわりにとまっている鳥さんを撮ることができました。
準備不足で、手持ち撮影のカワラヒワです。

まぁ、よくぞ撮れたもので、という画像ですが、今度は三脚にすえて、ちゃんと撮ってみたいと思います。

今日のカワラヒワ、いつもは背中の羽が撮れているから、すぐにわかるのですが、
胸の模様なんて見ていないようですね。なんていう鳥さんかわからなくて教えていただきました。

ボケているけど、最期の画像のように、羽を見ればわかりますね。

画像は5枚、クリックでご覧下さい。

<
<
<<<<<<



どんぐりさんのソースをお借りしています。



 

絵画風枠 carrotさんのアレンジ


carrotさんが、絵画風枠を素敵にアレンジされています。
真似してみました。
(画像クリックで拡大表示されます。)

いっちゃんの絵画風枠で作った「画像A」を使います。

<画像クリックで拡大表示


「画像A」をグレースケール変換します。

<画像クリックで拡大表示


ネガポジ反転
エンボス3
お好みでガンマ補正(ここではガンマ値の設定:1.50)
    グレーの色が濃すぎるかなと思ったので、調整しました。
エッジの強調(5~15ぐらいかな。 ここでは10)

<画像クリックで拡大表示


中に画像を入れてみました。
画像は、立体枠(凹ませる・太さ:3)で加工してあります。
入れたあと、額を加工。 
  立体枠(スムース・太さ3)、影を付ける

トップの画像です。

<画像クリックで拡大表示



セピア変換した画像でも、同じように加工してみました。

<画像クリックで拡大表示


同じような手順です。

ネガポジ反転
エンボス3
エッジの強調(5~15ぐらい、ここでは10)


<画像クリックで拡大表示


同じように加工して、画像を入れてみました。


<画像クリックで拡大表示




参考 carrotさんのアレンジはこちらからどうぞ
 

Blog Pet ラビィ ちゃん と  HP 紹介(BlogPet)

mitchanの「Blog Pet ラビィ ちゃん と  HP 紹介」のまねしてかいてみるね

BlogPet・絵画鑑賞・絵画鑑賞・お料理レシピも

*このエントリは、ブログペットの「ラビィ」が書きました。
 

絵画風枠 その2


アルストロメリアを使いました。




加算に使う画像とサイズが違うので、余白作成で同じ大きさになるようにしました。




前のページで出来た額の画像をネガポジ反転したものです。
これはグレーのものです。エンボス3がされています。




この画像を「編集」→「合成」加算 しました。




同じく、セピアでエンボス3のものをネガポジ反転したものです。





この画像を使って、「編集」→「合成」加算 したものです。




カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。