スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

訪問着にも挑戦


Ring参加記念・第3弾、末摘む花さんのお着物・二つめです。
今度は小袖の型紙を使ってみました。

TOPの画像を拡大して見る。<クリックで拡大表示

小袖の型紙は、末摘む花さんが詳しく説明されているので参考にしてください。




型紙ができたら、ネガポジ反転させたものも用意する。




型紙に色づけ+模様入れをして、着物らしくしてみます。



今回も、グラデーションで色づけしたあと、拡散を使って模様にしてみました。
全体に加工してから、「黒地に白の型紙」で、暗い画素優先で合成し、
別に準備した「侘助」の画像を適当に入れました。

仕上げに、「白地に黒の型紙」で、明るい画素優先で合成すれば着物の出来上がりです。

この仕上げで黒い線が残る場合、下の着物がそうでしたが、
その場合には、「白地に黒の型紙」を加算合成すれば
綺麗に着物が出来上がると思います。


着物の模様はなかなか難しいです。
素材やさんから借りてくると簡単に作成することが出来ます。

<画像クリックで拡大表示


上の作品は、十五夜様から素材をお借りしました。
 


参考 末摘む花さんの「JTrimは素晴らしい」 → 「振袖」と「梅の花」の作成方法

Comment

mmmmmm

本物の訪問着のことは、他のサイトを当たってくださいね。
ここは、JTrimで作る訪問着です。

2009/03/20 | みっちゃん[URL] | Edit

Unknown

訪問着など世界に一枚しかない貴女だけの着物をお作りいたします。

2009/03/17 | 訪問着[URL] | Edit

はい、疲れました

skyさん、こんにちわ。
大急ぎで作ろうとするから、いい案は浮かばないし、
出来上がりも雑でダメですね。
とりあえず。。。なんていう出来で恥ずかしいです。

skyさんの矢絣のお着物、素敵ですね。
私も作ろうと思ったんですよ。
でも、その模様から作らなくてはいけないし、
「ふき」の部分はどうなるんだろうと、同じ疑問があったので、そのままです。

素材やさんの模様は素敵だけど、やっぱり・・・ですよね。だから、ここに載せるだけです。

2009/02/01 | みっちゃん[URL] | Edit

お疲れ様

みっちゃん おはようございます

着物 振り袖と訪問着 二つとも出来ておめでとうございます。
型紙本当によく考えられていて感心したでしょう。

模様はなかなか大変ですよね。
仰るとおり 素材屋さんから借りてくると早くて綺麗に出来るのでけど・・・

> 仕上げに、「白地に黒の型紙」で、明るい画素優先で合成すれば着物の出来上がりです。

そうですよね。
私も昨晩 超特急で仕上げて届けたので忘れていました。反省です

2009/02/01 | sky[URL] | Edit

        
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。