スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

トンボ枠を使って すりガラス風


いっちゃんとmmiさんのBlogからヒントをいただいて、
すりガラス風にしてみました。

トンボの線の色がちょっと薄いようなので、濃くしてみました。
画像はアサマイチモンジ。



JTrimの画面ではもっと濃く見えるんですが、jpegで保存すると薄くなっちゃうのかな。


作成手順

前の記事のトンボ枠、500X375に変形します。
「カラー」→「ネガポジ反転」で白黒逆の画像も用意しておきます。(トンボ枠B)



トンボ枠A



上の画像(トンボ枠A)をコピーします。(編集→コピー)
「イメージ」→「濃度抽出」最大濃度抽出
「編集」→「合成」減算(クリップボードから入力にチェックを入れる。)
次のような線画が出来たと思います。





元画像です。

元画像



トンボ枠Bを使って暗い画素優先で合成します。(トンボ枠C)

トンボ枠C



元画像を拡散加工します。
「加工」→「拡散」レベル:50・・・数字は参考





トンボ枠B(トンボ枠Aを白黒逆転させた画像)を明るい画素優先で合成
「編集」→「合成」明るい画素優先




トンボ枠Cを暗い画素優先で合成する。




上で作った線画を加算で合成する。

出来上がりは、トップの2枚です。



元画像を、グラデーション(色:白、不透明度:20)、
      ガラス処理(単位:3、縦・横チェック)で加工してから、
  同じように加工してみました。






Comment

こんにちわ~♪

このガラスのようなのは、mmiさんのところで見かけたので真似させていただきましたよ。
いっちゃんは、ガラス加工かな、それでやってますね。

トンボの枠線に色をつけたんだけど、凄く薄いでしょ、もっと濃い色なのよ、本当は。
JTrimだと赤がにじんだようになっちゃう(文字入れのとき)のと同じ現象かしらね、綺麗にできないのかしらね。
PNGの重さは困っちゃうわよね、もっと軽いと嬉しいのにね。

sunaさんの枠額を作ったら、持っていくつもりだったけど、まだ出来なくて。
ごめんね、m(__)m

2009/06/28 | みっちゃん[URL] | Edit

おはようございます

すりガラスと透明ガラスが合わさったステンドグラス風?
これまで見た中で一番、本物のすりガラスのように見えます。

>JTrimの画面ではもっと濃く見えるんですが、jpegで保存すると薄くなっちゃうのかな。

こういう作品の場合でも、そんなケースがあるのですね。
Wordの絵の場合、Jpegだと色が汚くなってしまうことが多いので、重くなるのですが殆どPNGで保存しています。

2009/06/27 | 末摘む花[URL] | Edit

        
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。