スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

残暑お見舞い申し上げます


今年の梅雨明けは8月3日でした。
すぐに暑中見舞いを出してもよかったのですが、遅くなったので、今年は残暑見舞いにしました。
今年は梅雨が長くて、特に7月になってからは雨が多かったので、庭や畑の草が伸び放題、草取りに追われています。

というわけで、いい画像がないので、またまた海王丸です。

いっちゃんのすりガラス風の枠を使って加工してみました。

さて、この波線はどうやって作りましょう。
試しに作ってみました。

まず、新規作成で画像の大きさで作ります。(700X466)
次に上下左右50px内側に入った場所を座標指定切抜きを使って枠表示します。
中を黒く塗ります。
加工→ウェーブ (大きさ:30)で加工します。
綺麗な波線で四角になるように切ったり貼ったり加工します。
出来た図形を画像の大きさに縮小(多分縮小になると思います。)
外側が黒いもの、内側が黒いものの二種類用意しておきます。

<画像クリックで拡大表示



加工する画像を読み込みます。
外側が黒い画像を使って、明るい画素優先で合成します。
いっちゃんの説明どおりに加工します。
 1.加工→ガラス処理(縦・横にチェック、処理単位:3)
 2.加工→ガウスぼかし(ぼかしのレベル:3)
 3.加工→ぶれ(ぶれの大きさ:5)

 4.加工→ブラインド(ブラインドの幅:3、色:白、水平にチェック)も面白いかも
     (以上1~4はいっちゃんの説明です。)


3までの作業

<画像クリックで拡大表示



4を実行

<画像クリックで拡大表示



外側の枠の部分が出来上がったので、合成してみましょう。

元の画像に内側が黒いものを明るい画素優先で合成します。
外側が白くなったと思います。
外側を加工した画像を暗い画素優先で合成します。

<画像クリックで拡大表示



イメージ→角丸切抜きで加工します。
 例 丸め半径:25、影を付けるにチェックを入れる




あとは文字入れをして、残暑見舞いとしました。

TOPの画像を拡大して見る。<クリックで拡大表示



参考 いっちゃんのすりガラス風枠・・・梅雨明けは何時?

Comment

こんばんわ~♪

sakuraさん、お元気そうでなによりです。
JTrimでの加工はやったことがないとちんぷんかんぷんでしょうね。
かじったことのある人には、何とか分かってもらえるのではと思っています。

こうやって書いておけば次のときに楽だから。

2009/08/19 | みっちゃん[URL] | Edit

こんばんわ~

みっちゃん、暑中お見舞いありがとうございました。
もしかして、これで作ったのでは・・
と思いまして、覗かせてもらいました。
もう堂々たるものですね。
読んでも良く理解してない私には
程遠い作業のように見えます。
こうして、いろいろ作って見せて下さいね。
しばらくお休みしましたが、何とかチョボチョボ
復活しはじめました。

宜しくお願いいたします。

2009/08/18 | sakura[URL] | Edit

        
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。