スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

千花さんの「2本テープのフレーム」 その2


前回作った千花さんの「2本テープのフレーム」、ちょっと気になるところを直してみました。

一つ目はテープの幅、千花さんが最初に作られたと思われる幅にしてみました。

1.新規作成 1000X1000(白)
  余白作成(色任意)40
  余白作成(白)100

作成手順の1で、余白作成(色任意)40・・・20に変更

これに伴い、4の任意角度回転+合成によってできた隙間を塗りつぶします。



右下のように出来た隙間を、左上のように塗りつぶします。

ほかは作成手順どおりです。

もう一点は合成によって出来た隙間、これを一つ一つ塗りつぶします。


トップの画像は、前回富士山でやったようにテープを交差させています。

使ったコスモスの画像です。



TOPの画像を拡大して見る。<


交差させない場合。

<


テープの交差

前回の作成手順

8.?の画像に?の画像を「明るい画素優先」で合成したのち、
  ?の画像を「暗い画素優先」で合成する。

この作業を反対の画像で実行して、重なり具合の逆のものを用意します。



2つのJTrim画面を並べて、重なりを逆にしたいところを切り抜いて、上書き合成します。


参考 千花さんの「JTrimで遊びましょう~♪」 → 自作 → 枠型いろいろ(3頁)「2本テープのフレーム」

Comment

こんにちわ~♪

千花さんのこのフレーム、素敵ですよね。
作成手順は幅が広くなるので、なんとか千花さんが
作成されたような幅にしたくて変えてみました。
読みが当たって狭くなったから嬉しいです。

末摘む花さんの加工も真似したいものが一杯なので、
だんだん真似させていただきますね。
コメントありがとうございます。

2009/11/08 | みっちゃん[URL] | Edit

やっぱり~!

千花さんのBBSで、みっちゃんの作品を拝見してやってきました。
私も真似して作って見ましたが、テープの幅次第で出来上がりが随分雰囲気が違うので、何度も試行錯誤しながら作り直しました。
やはり、テープの交差部分は上書き合成されたのですね!
皆さん夫々興味を持たれる箇所が違って、思いつかないような作品を作られるのに感心するばかりです。

2009/11/08 | 末摘む花[URL] | Edit

おはようございま~す ♪

うふふ、やっぱり細い線のがいいですよね。

まず手順どおりに作ってから試しにやってみたら、
細くなったので、嬉しいです。
色塗りはあとからでも出来るから、
細いものが出来ればいいですもの。

うまく色塗りしたつもりだったけど、
下手な塗り方で、目立ってるなって。
もうちょっと綺麗に塗りなおさなくては。

2009/11/07 | みっちゃん[URL] | Edit

なるほど!

みっちゃん こんばんは

私も千花さんの最初の作品が気に入り、あの線の細さをどうやって出したらよいのかと悩んでいました。

成る程 最初から細くすれば良かったんですね。
お陰でとても参考になりました。
明日は所用で出来ませんが日曜にでも頑張ってみます。
ありがとうございました。

2009/11/06 | sky[URL] | Edit

        
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。