スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)について「のんきな構想で作った」

無駄削減「せいぜい2兆円」=消費税上げの必要性指摘―官房長官
6月18日22時17分配信 時事通信


仙谷由人官房長官は18日夜、BS朝日の番組収録で、事業仕分けなどによる歳出削減に関し「残りせいぜい(無駄を)2兆円切れればいいところだ」との見通しを示した。また、昨年の民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)について「のんきな構想で作ったが、税収が当初予算(の見通し)よりも減った」と指摘し、消費税引き上げが必要との認識を示した。
 参院選で民主党の獲得議席目標については、「首相の言っている54が目標ラインだ」と述べる一方、「極めて楽観的希望としては過半数の60を超えたい」と述べた。
 官房機密費(内閣官房報償費)については、使途を原則公開する方向で検討する考えを示した。ただ、公開時期については「何十年か先の話だ」と語った。


いかにいいかげんな政党かわかりますね。
みなさん、こんな民主党は撲滅しましょう。

日本を守りましょう。
民主党は外国人の地方参政権などを強行採決しようとするでしょう。

外国人の地方参政権の問題点、検索してご覧下さい。
実際に行われている外国(特にオランダ)では、問題が起こっているようです。

在日の朝鮮人や中国人の方々が参政権を得て、どうなるのか恐ろしい気がします。
この方たちが何人、いや、何万人いるかご存知ですか?
現在でも、いろいろと圧力があるそうですから。

たとえ、外国で外国人の参政権が認められていようとも、日本も真似する必要はないはずです。

Comment


        
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。