スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

きまぐれさんの加工枠 (2月15日、手順・16日)



いつも素敵なきまぐれさんの加工です。

手順どおりに作ってみました。




これはこれで素敵なんだけど、四隅の黒いところがちょっと気になって、色をつけてみました。

お好みの色(ここでは、花の色からとりました)を塗った500x500の大きさに、
模様だけを明るい画素優先で合成します。
エンボス:3で加工。
中に画像を入れて、立体枠加工をしました。(立体枠:10、スムース)
ちょっと華やかになったかな。
トップの画像です。


手順どおりの上の枠、セピア色変換して、RGB交換で色を変えてみました。




色のついた上に、もともとの感じの白い色にしてみたくてやってみました。



上の枠、きまぐれさんの手順どおりで出来たものを、色つきの500x500サイズに加算合成しても、
白がもっと太くなってしまい、うまく出来ませんでした。

背景を色つきにして同じように作り、ネガポジ反転したあとに、
お好みの色に塗ったものに加算合成で、同じような感じの画像になりました。

真っ白になりましたが、これもいいかな♪

おまけ
上の画像を作成途中、ネガポジ反転する前の画像から、続きを作成。






参考 きまぐれさんの「時々きまぐれ」「手順ができました」 (2月16日の記事)

Comment

No Title

こんにちは・・・素敵です私もそのまま黒でやりましたが
女性らしい優しい色使いで地色を変えると確かに 
角が黒く出ないのでより優しさが強調されますね。
参考になりました。有難うございました。

2011/02/18 | ぱぴまま[URL] | Edit

こんにちは

こんにちは。
とても素敵に再現して頂き、有難うございます。
四隅の黒は、気になっていたんですが思い付かず・・・。
「ブリザードフラワー」と言うんですか? 素敵な花束ですね、枠も品良く見えます。
1番下は、全く感じが違って可愛らしく見えます。
流石ですね。

レンズの修理が終わり、16日午後受け取りましたが
用事が多くて、しばらく出掛けられそうにありません。

2011/02/18 | きまぐれ[URL] | Edit

こんばんわ~♪

ぱぴままさんへ
素敵な枠ですよね。
手順を待ちわびて加工しました。
出来上がると、気になるところが出てくるんですよね。
この場合は、四隅の黒いところですが、
そこをなんとか克服すると、今度は違うところが気になって。(笑)
この枠で言えば、1枚目、線が細すぎたかなってね。
それで4枚目なんですが。
それを全部載せるのがわたし流。
せっかく作ったからと、貧乏性なんです。

ぱぴままさんのオーガンジー風の飾りなんて素敵ですね。
こういう発想は私にはなかなか。。。なんですよ。
またの機会に挑戦させてくださいね。
コメントありがとうございました。


きまぐれさんへ
素敵な加工をいつもありがとうございます。
「プリザーブドフラワー」といいますが、好きなかたは自分でこの加工をされているようですね。
一輪の花を素敵に撮って使うのも良いし、花束やこういうアレンジされたものを撮って使うのもいいですね。

レンズが戻ってきましたか、おめでとうございます。
雪がなくなって撮りやすくなってきたのではないでしょうか。
鳥インフルエンザが早く終息して、安心して出かけられるようになると良いですね。
コメントありがとうございました。

2011/02/18 | みっちゃん[URL] | Edit

        
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。