スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今日は花を入れて  きまぐれさんの枠



今日もきまぐれさんの枠です。

あいかわらず、きまぐれさんの加工を真似させていただいています。

まずは7月7日掲載の手順から、ルドベキア・トトです。




上の手順をもとに、6月30日の作品に挑戦してみました。




上記作品の手順 (きまぐれさんの手順で出来た枠に下で作った枠を合成させます。)

  追加手順 新規作成 500x500:白(背景:黒)
       フェードアウト:30
       新聞写真風:18
       中の小さい点を白く塗りつぶす
       ミラー、フリップ (各 暗い画素優先で合成)
       合成して、一つの枠にする。





  追加手順 新規作成 500x500:白(背景:黒)
       フェードアウト:20
       新聞写真風:18
       中の小さい点を白く塗りつぶす
       ミラー、フリップ (各 暗い画素優先で合成)
       合成して、一つの枠にする。



トップの加工手順の追加分

       新規作成 500x500:白(背景:黒)
       フェードアウト:30
       新聞写真風:18
       中の小さい点を白く塗りつぶす
       ウェーブ:6
       ミラー、フリップ (各 暗い画素優先で合成)
       合成して、一つの枠にする。






参考 きまぐれさんの「時々きまぐれ」

           → 「手順つくり、苦戦してます・・・」(7月7日の記事)

           → 「まとめて虫干し・・・」(6月30日の記事)


Comment

こんにちは

こんにちは。
少しづつ変化させるのも、良いですね。
★いくちゃん★さんのブログ、ご覧にならせたそうですね。
きまぐれも、初めて見た時の衝撃は、忘れられません。
まさかその様な蝶を、写しに出掛ける事など、夢にも思いませんでした。
もう1人先生(プロ)がおられます、この人との出会いが無ければ、
ここまで蝶を追いかける事は、出来なかったでしょう。
一緒に行動出来る蝶友は、地元(米子市)の人が3人おられますが、
皆さん、カメラ歴何十年の、名カメラマンばかりです。
この様な人たちと、一緒に行動出来るきまぐれも、只者では有りません(笑)。

2011/07/12 | きまぐれ[URL] | Edit

きまぐれさん、こんにちわ。

一緒に行動出来る方が3人、他に先生とか、羨ましい限りです。
いつも一人だから、羨ましいです。
野鳥なら現地で出会えば教えていただいたりもできるのですが、蝶やトンボとなるとなかなか出会いがないですから。
そうは言ってもそれなりに撮れた野鳥・蝶・トンボはやっぱり自慢できるかな。カメラの腕がまだまだだから、写真は証拠程度ですが、自分の行動範囲を考えれば満足できるものだと思っています。

2011/07/13 | みっちゃん[URL] | Edit

        
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。