スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

小笠山探鳥会



小笠山の探鳥会に参加してきました。
目的の鳥さんは、サンコウチョウ、キビタキ、オオルリさんです。
キビタキとオオルリはさえずりを聞きましたが、サンコウチョウは、お休みしていました。

池が何箇所かあったけど、この池(一枚目の写真)に冬になるとオシドリが来るそうです。

左側、上へ上る道は、小笠神社へ行く道です。右側が歩いてきた道です。



この場所が約3km、ほぼ中間地点。

ここで休憩を取るということでゆっくりしていたら、左側の道へ皆が行きます。
上の写真の反対側。写っていないですが、右側へ行くコースが今日の道です。



左側は、一番最初に見た池に出るそうです。(上の池ではありません)
何かと思ったら、サシバがいたそうです。
しばらく待って、木に止まったところを、スコープで見る前に飛んで行ってしまいました
。(ーー;)
ホトトギスが鳴きながら飛んでいるのを見ましたよ。

ここから、富士山が見えました。



サンコウチョウは、鳴き声も聞けなかったけど、これが去年の巣だそうです。



木の上に作らずにこういう風に作るんですね。
下のサイトを見つけました。

サンコウチョウの巣

今日は28種類の鳥さんを見たり、鳴き声を聞いたりしたそうですが、
私が見たり聞いたりしたのは半分ぐらいです。
夏鳥を見つけるのは大変です。
池や干潟のカモ、シギチ類を見るほうが楽ですね。
見えても殆どシルエットなんだもの。(ーー;)

今日ちゃんと見れたのは、カルガモとホオジロ。
ホオジロはスコープで見せていただきました。

28種類の内訳
スズメ、ウグイス、ホオジロ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、セグロセキレイ、
アオゲラ、ハシボソガラス、キビタキ、シジュウカラ、メジロ、ヤマガラ、
ヤブサメ、ホトトギス、カイツブリ、ツバメ、イカル、コジュケイ、オオルリ、
サシバ、カルガモ、アオサギ、コゲラ、キジ、カワセミ、カワラヒワ、トビ
あら、27しかいないわ。あとなんだったかしら。

Comment

こんばんわ。

今みてきたけど、あれはムクドリですね。
ヒヨドリ、ムクドリは、家の周辺に沢山いるし、どちらも嫌われ者ですね。

2006/05/22 | みっちゃん[URL] | Edit

とり

鳥は詳しくないのですが、知っている人に教えてもらいながら、
見ていくのも楽しそうですね。
個人的には、サンコウチョウを見てみたい。

ところで、鳥に詳しそうなみっちゃんにお願い!
うちのご近所に巣を作っている鳥がいるんですが、
名前わかりますでしょうか?
「(続) ネコ vs トリ」って記事の写真なんですけど...。

2006/05/21 | ししまる[URL] | Edit

        
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。