スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

文字の切り抜き


元の画像です。



この画像に「磐田農高 バラ園」という文字を入れます。
楕円の白抜きに元のバラの画像を文字の部分だけ残します。

楕円の白抜きの画像を作ります。

560X190のサイズで黒い画像を準備します。(サイズはお好みで)
円形切抜きをしたあと、余白作成(黒)で、
上下左右それぞれ40px大きくします。



次に、ガウスぼかし(レベル8)をします。



上の画像に黒字で文字入れをします。



出来た画像を、文字を入れたい場所に、明るい画素優先で合成します。
topの画像が出来たものです。

大きい画像を見る

赤い薔薇に、「薔薇」の文字を白抜き してみました。



この作成手順

まず、文字を作ります。



次に、「座標指定切り取り」で枠を作ります。
黒字に白地で作った文字を、明るい画素優先で合成します。




最後に、文字に薔薇の模様を入れる 場合。(文字だけにします)



実際には、この画像に枠線はついていません。(border="1" で付けています)

作成手順
先ほどの文字「薔薇」を
「カラー」→「ネガポジ反転」で「白地に黒色の文字」に変えます。



先ほどと同じように、「座標指定切り取り」で枠を作ります。
明るい画素優先で合成します。



切抜きを実行します。



Comment

ありがとう~ ♪

なかなかこういうのを作ろうというアイデアは浮かばないんだけど、今回のはPhotoshopの本に載っていたものの応用なんですよ。
Photoshopのほうは、いまだにまともな加工ができずにいます。

2008/05/17 | みっちゃん[URL] | Edit

すごい!

この加工もどうしているのかなぁ?って思っていたんですが、なるほど・・・
って、理解できないラベンダです^^;
ホント、みっちゃんってすごいわぁ!

2008/05/17 | ラベンダ♪[URL] | Edit

skyさんへ

skyさん、おはようございます。
ここに載せたものは、Photoshopの本に載っていたものをJTrimでやろうと思って実行したものです。

ネットの友達がPhotoshopで画像を文字の形にしているものをアップされていて、最初はPhotoshopでやってみようと思ったんだけど、なかなかできなくて(どこを触ればいいのかわからないの)そのままになっていました。
Photoshopの勉強をやろうと本を見ていて、画像の下のほうにぼかしをかけて、加工した文字を入れてあるのがあったんです。
それを見て、JTrimでやりました。
加工した文字は、ぜんぜん違う加工なんだけど、
元の画像をその文字に反映させたらどうだろうと思ったのが1枚目です。

Photoshopって、使い方が難しくて、やっと縮小が出来るようになったところなんです。

2008/05/12 | みっちゃん[URL] | Edit

お見事

みっちゃん こんばんは

今朝アップした作品に使用する文字をJTrimで何か工夫して作れないかな・・・と思ったのですが、気持ちが焦って Photoshop で入れてしまいました。

その時みた参考書に みっちゃんがされた加工と同じく文字部分に画像を入れる方法が書かれていました。
それをJTrimで考えられるとはすごいですね。

2008/05/11 | sky[URL] | Edit

        
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。