スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

sunaさんの ガラス処理枠


sunaさんのガラス処理を使った枠飾りがとっても素敵です。
skyさんのヒントを元にやってみました。

まず、黒で新規作成 500x375
余白作成で 白2px、黒10px、白2px、黒10px 増やします。
次のようになります。

左隅の一部分

この画像を使って、ガラス処理をします。
「加工」→「ガラス処理」 処理単位でぜんぜん別の模様になります。
今回は、次のようにやりました。(単なる参考です)
10,3,5,3,30,3,10,3,5,3,5,10,3,5,10,20,15,3,7,3,5,7,5,3・・・

数字によっては1度で気に入った模様になるでしょう。



今回は、この模様を使いました。
隅を四角に切って、ミラー・フリップを使って合成、なおかつ、周りの線を1本消しました。
500X375にリサイズします。




出来上がった模様を「明るい画素優先」で合成します。


秋明菊


トップの画像は、背景を緑色にして、フェードアウトしたものに、合成しました。


アゲラタムを使ってみました。(ここで使った模様には、少し色がついています。)
まず、明るい画素優先。

明るい画素優先で合成

次に、加算で合成してみました。
加算の場合は、元画像に左右された加工になります。

加算で合成


参考作品 skyさんのBlog・・・sunaさんのガラス処理枠

Comment


        
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。