スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

skyさんの「ウェーブ+フェードアウト」


ウェーブ+フェードアウトを使って、面白い枠模様ができます。
skyさんが手順を公開してくださったので、やってみました。

元画像のアオスジアゲハ。

元画像


フェードアウトを2回実行する。
「加工」→「フェードアウト」80を2回
「イメージ」→「余白作成」15




新規作成 500x500・白
お好みの色で円形切抜き
「イメージ」→「円形切抜き」 枠:5、色:お好みの色で 




余白作成 「イメージ」→「余白作成」 白・15
ウェーブを3回
「加工」→「ウェーブ」 5・3・2




フェードアウトした画像をコピー、上の画像に暗い画素優先で合成します。
「編集」→「合成」 暗い画素優先




背景を任意の色に変え、フェードアウトする。
「加工」→「フェードアウト」100




400%に拡大してから、円形切抜き

大きいサイズで円形切抜き


周囲の色を塗りつぶしして、元の大きさに縮小する。(25%)
塗りつぶしで許容範囲を指定して白く塗りつぶします。

今回は、塗りつぶしがうまく出来ないので、
ギザギザの模様を黒で作り、中を黒く塗りつぶします。



この画像をコピーして、明るい画素優先で合成します。
ギザギザ模様の外側が白くなったと思います。

アオスジアゲハの翅、はみ出し加工をしました。

大きいサイズで見る。


参考 skyさんの「ウェーブ+フェードアウト」

Comment


        
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。